復縁の占い

元彼と復縁の話に…男性の方が未練が残るは本当?【占い鑑定】

元彼と復縁の話に...男性の方が未練が残るは本当?
恋愛占い鑑定
男性の方が未練が残るというのは本当でしょうか?

最近、元彼にあってしまい、復縁の話になりました。

復縁したかったのですが、なんだか、勢いで言われて私のこと好きじゃないかも?寂しいからいってくるかも?という気持ちが出て勢いで御断りしてしまいました。

あと、仕事の仕方?みたいなアドバイスはされても、本当に悩んだときの悩みは既読スルーだったりするので、続けるのが大変な彼なので、別れてよかったと思いつつ、今なら復縁かな、、、と思ってしまいます>_<

復縁してから考えてもよかったのかなと、、また彼に話しかけても大丈夫だったりするでしょうか、、、

怒ってはいないとは思いますが、もう感情がないのか、あるのか、、、もちろん此処で聞いてもわからないことでは、ありますが、アドバイス致けたらと思います。

恋愛占い

元彼ともし復縁した場合

今回の鑑定は、質問者様の本当の気持ち、まず彼女自身どうしていいのかが分かっていない方が問題なのかもしれません。

なので、この元彼様ともし復縁した場合のパターンで、いつものようにルノルマンカードで占ってまいります。

復縁したかったのですが断ってしまった

復縁したいなと心から願っている

まずこのお二人が復縁する意識の下で動いた場合、現在のカードには、「騎士」のカードが出ています。

騎士のカードは、急速な展開や動きが出ることを表しています。

彼女がこの元彼様と復縁すると心から決めると、そのように物事が展開していく流れになっていくでしょう。

彼女が行動し、彼に連絡を取ることで、彼の方も動き出すでしょう。

そしてこの元彼様は、質問者様のことを嫌いではありません。たぶん別れてから後悔したのでしょう。

彼女のことが本気で好きだったことに気づいて、復縁したいなと心から願っているようです。

なので彼は喜んで彼女を受け入れてくれると思います。

未来を決定付けるような流れに向かっていく

そしてこのままいくとどうなるか?そこには、「鍵」のカードが出ています。

鍵のカードというのは、将来につながる大切な恋愛を表しますので、このまま復縁した場合、未来を決定付けるような流れに向かっていくでしょう。

この時に大事なのが、彼女の本当の気持ちです。悩みながら進んでしまうと後々後悔することになってしまいます。

なのでこの質問者様はこの時点で一度きちんと立ち止まり、自分の心の本音をきちんと知ることが大事です。

彼のことを本当に好きなのか、このまま彼と未来を歩むことに後悔はないのか、

時の流れにそのまま身を任せてしまうのではなく、きちんと自分自身の心の奥の気持ちを知ること、そして前に進むことがこの先とても大事になってきます。

守ってくれる男性、守られる存在

そしてこの先の未来には、「熊」のカードが出ています。熊のカードというのは包容力があり、守ってくれる男性、守られる存在などを表します。

なのでこの先、彼はきちんと守ってくれ、質問者様のことを理解し助けてくれる存在になってくれるでしょう。

ただより大事なのは、質問者様本人の気持ちですので、あやふやなまま進んでしまったり、損得で考えて進んでしまうと、この先何回か立ち止まって考えなければならないことが出てきてしまいます。

そのたびに彼の不満な部分にばかり目がいってしまい、トラブルの原因になりかねませんので、自分の気持ちをきちんと知っておくことが大切でしょう。

カードセラピスト・咲夜の復縁鑑定

今回の鑑定のまとめとしましては、一番大切なのは質問者様の心の本音になります。

元彼様のことを本当に好きなのか?本当に復縁することを心から願っているのか?

まずは自分の気持ちを把握しなければいけません。なんとなくに任せて彼と復縁してしまうと、この先今までと同じような流れの展開でトラブルを招きかねます。

全てのトラブルの原因は、質問者様の心の中から発しますので、それを回避するためにも一度自分の気持ちに向き合い、把握するのが大事になります。

そして彼のことが好きという答えに導かれたならば、彼との復縁も大丈夫でしょう。

最後に

自分の気持ちを把握した上で一歩踏み出したならば、先ほどの鑑定結果のように彼との良い関係を築いていく未来の扉が開かれていきますので安心してお進みください。

今回のトラブルの原因は全て質問者様の心の迷いから発せられたものだと思いますので、彼との復縁の前に自分の気持ちと向き合ってみると良いかと思います。

以上が今回の鑑定結果となりました。

占いのベストなタイミングは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。