カードの意味一覧

鳥(Birds)ダイヤの7【ルノルマンカード12番の意味】

ルノルマンカード鳥

鳥(Birds)のカードは、人とのコミュニケーション、その大切さ、楽しさを表します。

またはおしどり夫婦のような仲の良い二人を意味するなど明るいイメージのカードです。

トランプに例えると、ダイヤの7なので、いろいろな選択肢の中から選ぶのに迷ってしまう、選ぶものが多いといった状況を表します。

表面的な部分だけを見ないで、本当に自分の欲しいものを選ぶ可能性であるとか、選択肢の多い状況などを意味します。

※尚、以下の解釈は、書籍などで紹介される一般的な解釈と異なり、あくまでも咲夜としての見解で読む場合であることをご了解ください。

ルノルマン 鳥 Birds

ルノルマンカード・鳥(Birds)の解釈

鳥のカードが単体で出た場合は、コミュニケーションを表します。

例えば恋愛であればもっと会話やデートといった機会でお互いの関係を深めていく方向性、積極的に自分の本音を出していくといったように促してくれるカードです。

コミュニケーション

騎士のカードとの組み合わせで鳥のカードが出た場合、嬉しくなるような多くのメッセージの到来、求めている答えの到来といった行き来を感じさせる意味合いが出てきます。

また花束のカードとのペアでは、楽しいデートであるとか、幸せな会話、二人にとっての幸せなコミュニケーションや過ごす時間を表します。

人間関係や恋愛の悩みで鳥(Birds)が出た場合

単体で鳥のカードが出た場合、二人の仲をもっと深めた方がいい、もっとコミュニケーションをとった方がいい、積極的に会うようにした方がいいといった解釈をすることができます。

思ったことを話し合う必要性、本音の自分を出すことを促されるカードとなります。

例え、不安や心配があったとしても、おしどり夫婦のように仲の良い絆を深め合う関係性を作っていけますよと解釈できるのが鳥のカードです。

おしどり夫婦

ただし、棺(ひつぎ)のカードとの組み合わせとなると、会話がなくなる、二人の関係性が閉じてしまう可能性を示唆します。

またハートのカードとのペアでは、心の内を出しきっている、心で通じ合った二人の絆と深い関係を表します。

魚のカードと一緒に鳥のカードが出た場合は、二人のコミュニケーション、広がり、繁栄を表しますので、家族や家庭といったものが二人の未来に広がっていく可能性を示唆します。

お金の悩みで鳥(Birds)が出た場合

単体(1枚)で鳥のカードが出た場合、人を通じての会話、その類いのものが大事になってきます。

積極的に人と会うこと、コミュニケーションによって成功する可能性が高い仕事、商談、相談によって得られる経済的な利益を意味します。

またセミナーなどのように人に対して話すことのような、「伝える」という人との関わり合いを強く示すキーワードを示唆します。

魚のカードと一緒に鳥のカードが出た場合、売上げの向上といった意味合いが出てきます。

また熊のカードとの組み合わせでは、上司との関係の深まり、上部の力から引き上げてもらうような状況や未来を示します。

また太陽のカードと一緒に出た場合、今の仕事や経済状況に関して、人づてに良い情報が入ってくるなどの可能性を示唆します。

健康、美容の悩みで鳥(Birds)が出た場合

単体で鳥のカードが出た場合、病気などの悩みであれば、一人で悩むより医師に相談した方が解決しやすいといった方向性を示します。

また、人づてで効果的な美容の情報が入ってくる可能性を意味します。

ただし、雲のカードとのペアでは、人に相談することによって逆に混乱を招いたり、仕事や健康面を悪い方に解釈してしまったり、間違った情報が入ってきたりする可能性を示します。

また木のカードとの組み合わせでは、例えば医師との良好なコミュニケーションにより精神的な方面から改善が促されるなどを意味します。

さらに人との繋がりを通じて、求めていた美容の情報であるとかダイエット情報がやってきて、それを行動することで成功するといった可能性を示します。

まとめ

鳥(The Birds)

この鳥のカードが出た場合、人との繋がり、コミュニケーションによって広がる可能性を意味します。

相手との関係性を信頼し合える仲の良いものに築き上げていく未来を示します。

コミュニケーションの大切さを再認識させてくれる、その機会を促してくれるのが鳥のカードです。

占いのベストなタイミングは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。