カードの意味一覧

雲(Clouds)クラブのK【ルノルマンカード6番の意味】

ルノルマンカード雲

雲(Clouds)のカードは、物事がはっきりしないことを表します。

ただし、一緒に出るカードの場所によっては、曇りから晴れやかな青空に変化するといった変化の兆候を読み解くこともあります。

トランプに例えると、クラブのKに当たるカードです。

※尚、以下の解釈は、書籍などで紹介される一般的な解釈と異なり、あくまでも咲夜としての見解で読む場合であることをご了解ください。

ルノルマン 雲 Clouds

ルノルマンカード・雲(Clouds)の解釈

単体(1枚)で読み解く場合、物事や状況がはっきりしない、曇ってきているという意味合いが強くなります。

場合によっては、流れが悪くなってきているので、注意が必要と解釈されます。黄信号をイメージさせるカードといえます。

ただし、グランタブローのように多くのカードを並べて占った場合、カードの雲や青空の位置にどんなカードが配置されるかにより解釈の仕方が大きく変化します。

黄信号をイメージさせるカード

人間関係や恋愛の悩みで雲(Clouds)が出た場合

状況があまり良くない方向に向かっているので、注意していきましょうといった意味合いが強くなります。

先の未来もこの時点では、はっきり出ないため、この先、どの方向へも転ぶ可能性があると解釈されます。

従ってこの先の未来を決めていくのは、あなた次第。つまり今、何に意識を向けるべきかが重要となります。

ただし、他のカードとの組み合わせ次第では、その解釈も大きく変化していきます。

例えば、家のカードが出た場合、家庭環境に問題がある、もしくはこれから問題が出るとか、家に帰りたくない理由がそこに現れたりします。

また指輪のカードのような人との縁を意味するものと一緒に出ると、自分にとって問題を起こす人が現れる可能性を示唆します。

物事や状況がはっきりしない、曇ってきている

お金の悩みで雲(Clouds)が出た場合

単体(1枚)で視た場合、やはりお金の流れが悪くなる兆しという意味合いが強くなります。

またクラブのKであることから、情熱というキーワードを意味しますので、お金への情熱が薄れる、他人への依存心が強くなってしまうといった解釈が出てきます。

もちろんその状況から望む方向性の未来に修正することもできます。

しかし、そのまま進んでしまうと、収入が入らない、もしくは減る一方となる未来を示唆するので、自分の状況を見直す時期に来ていると解釈できます。

自分の状況を見直す時期

ただし、他のカードとの組み合わせ次第では、やはりその意味合いや解釈に大きな変化が出ます。

例えば、太陽のカードとの組み合わせは、曇っていくような状況を緩和させるような意味合いが出てきます。

また仕事面においては、熊のカードが一緒に出た場合、自分の意見を通すことができず、自分より力の強い人に押し負かされてしまうような気配を示します。

通したい自分の意見があっても、他の人に優先権が渡ってしまうといった状況を示唆します。

健康、美容の悩みで雲(Clouds)が出た場合

病状などがはっきりしない状況を示します。病気の改善を求めていても、あまり良い方向ではありません。

また気持ちがくもってくることを示唆しますので、うつのような心に関わる病を示す場合もあります。

また曇りの天気の日は、頭痛が起きやすいという話があるように、頭痛が起こる可能性を示します。

まとめ

雲(The Clouds)

この雲のカードは、目先のことで振り回されて、本当に自分が何をしたいのかという明確な目標を見失いがちなタイミングで出ることが多いです。

従って、曇のカードが出た場合、まだ先を急ぐような状況ではないと解釈できます。

現状に振り回されるのではなく、自分が望む未来のヴィジョンをしっかりと見つめ直す、そんな時期を知らせてくれるカードであるといえます。

自分の意思、意図をはっきりさせることで、くもっている状況から晴れやかな状況に進むことができる、そんなお知らせのカードです。

占いのベストなタイミングは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。