カードの意味一覧

大鎌(Scythe)ダイヤのJ【ルノルマンカード10番の意味】

ルノルマンカード大鎌

大鎌(Scythe)のカードは、死神の鎌、様々な物事を刈り取っていくといった切断を意味するカードとなります。

トランプに例えると、ダイヤのJ、すなわち騎士を表すので、不要なものを切断していくようなイメージです。

またルノルマンの10番目のカードということで、10日、10週目、10ヶ月後などといった時期や期間といったものも示唆します。

※尚、以下の解釈は、書籍などで紹介される一般的な解釈と異なり、あくまでも咲夜としての見解で読む場合であることをご了解ください。

ルノルマン 大鎌 Scythe

ルノルマンカード・大鎌(Scythe)の解釈

大鎌のカードが単体で出た場合、何らかの物事の切断を示唆しますので、例えば恋愛面などの場合であれば、二人の関係性の終わり、もしくは何か不要となったものを切るといった意味合いが出てきます。

不要なものをなくし、望む未来に向けて調和をはかるといった意味にもとれるので、断捨離のタイミングと受け取ることもできます。

二人の関係性の終わり

他のカードとの組み合わせた場合、例えば鞭(むち)のカードが一緒に出た場合、攻撃や暴力といったものを表します。

また蛇のカードとのペアでは、女性からの嫉妬による攻撃を受ける可能性を示唆します。

また家のカードと一緒に出た場合、家族がバラバラになってしまう一家離散のような状況や状態を意味してしまいます。

さらに棺のカードとの組み合わせでは、完璧な終わり、終結を意味します。

人間関係や恋愛の悩みで大鎌(Scythe)が出た場合

単体で大鎌のカードが出た場合、相手の方との関係の終わりを意味します。

その相手との縁が終わる、そしてその必要性があることを表します。

またハートのカードと一緒に出た場合、関係性の終わりや失恋の可能性を示唆します。

離婚や別れを意味します

また指輪のカードとの組み合わせでは、離婚や別れを意味します。犬のカードと出た場合は、親友や友人関係の終わりを示唆します。

一見、悲しい出来事のようでもありますが、その方にとってそうすることが必要な場合というのも当然あります。

従って、一概に大鎌のカードの意味合いが悪いとはいえません。

お金の悩みで大鎌(Scythe)が出た場合

単体(1枚)で視た場合、今の仕事が終了するとか収入源がなくなるといった意味合いが出てきます。

それが今の仕事が合っていないということを示唆することもあります。

他のカードとの組み合わせでは、例えば魚のカードとのペアでは、ビジネスの意思決定やそのビジネスを進めるか否かを決断する必要性を示唆してきます。

また太陽のカードとの組み合わせでは、仕事への運気のようなものが一度は下がってしまうが、また持ち上がってくる。そのような復活する可能性を示します。

また熊のカードが一緒に出ると、財政面において決定を必要とする出来事が近づいていることを意味します。

先延ばししていたことについて、スパッと決断を覚悟する必要性を示してきます。

健康、美容の悩みで大鎌(Scythe)が出た場合

単体で大鎌のカードが出た場合、健康や美容面では切るといった意味合いのケガの可能性を表します。

顔のケガ、大事なところを切ってしまったり、傷つけてしまう可能性があるので、注意しようといった意味合いです。

また健康面の悩みで蛇のカードが一緒に出た場合、女医さんに見てもらうのが良いといった意味合いが出てきます。

女性を強く意味する蛇のカードと切断の意味合いが強い大鎌の組み合わせは、手術などが必要な状況では逆に適切という解釈がなされます。

まとめ

大鎌(The Scythe)

この大鎌のカードが出た場合、何かしら切断する、お別れするといった決断の必要性を意識させられます。

それは人との別れであるかもしれないし、切るに切れず先延ばししていたような何かだと思います。

その決断は辛いものかもしれませんが、それが必然的なことであると大鎌のカードは伝えてくれています。

この先、さらに未来を広げていくためには、抱えていた執着を手放す必要があります。その必要性を示唆するのが大鎌のカードです。

少し怖い意味合いもありますが、決して悪いカードではありません。もう不要なものを手放しましょうというカードです。

占いのベストなタイミングは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。